ゆるーいのがいいね

長い療養休暇から仕事復帰に向かう境遇でのブログです。

国内?海外?

インバウンド観光客が当たり前のようにいろいろな観光地を訪れています。

私たちが海外に旅行に出た時も、その国の人たちからは、日本人をインバウンド観光客を見る目で見るんだろうなぁと思いながら、旅行者の傍らを通り過ぎます。

 

日本の将来という観点は、経済の世界からだと、人口減少などの理由で先行きが不安に感じます。

一方のアメリカや新興国などは、まだまだ元気がいいように映ります。

働き口も、英語などできる方歓迎という文言が目立つようになっています。

 

グローバルな視点を持つ見方に変えて、これからは仕事など考える方が何かと面白いのかもと思うようになりました。

日本を悲観的に見るのではなく世界の中の日本という観点を持ち、お互いが助け合って、協力し合って盛り上げていく。これからの若者の未来のレールを敷いていくのが私たちの努めだし、やりがいがあるのではと考えます。