ゆるーいのがいいね

長い療養休暇から仕事復帰に向かう境遇でのブログです。

言葉の壁

昨年度まで通っていた保育園のお友達に、外国から来た子どもがいて、息子とも仲良く遊んでいました。

今日は、その子のお母さんと二人で遊びに来てくれました。

 

いろいろ話を聞いているうちに、心配事を漏らしていました。

ひとつは、あと数か月もしないうちに2歳になるのだけど、ミルクを飲んでいて、朝ご飯は食べないそうで、

大丈夫かな?ということと、

二つ目は、言葉の問題で、母国語と英語、そして日本語の三か国語が飛び交っている中で、過ごしているこの子は脳内で混乱しているせいか、ほとんど口で話すことがないのです。

たしかにしゃべっているところをほとんど見たことがありません。

 

二つ目の言葉の問題は、今は大変でも、いつか覚えることができれば、バイリンガルです!

やはり悩むのは食事とミルクのことです。

わたしの妻は、保健所主催の離乳食講座など受講をして勉強することができたと言います。

こういった同様のプランを、せめて英語バージョンで伝えることができる方法があればいいなあと切に思いました。

 

インバウンド旅行者向けのサービスというのは、いろいろ揃ってきている感があります。でもこういった生活している人達への情報というのは、まだまだこれからということなのでしょうか。しかし緊急案件でございます。その家族のために、アシストしていきたいです。