ゆるーいのがいいね

長い療養休暇から仕事復帰に向かう境遇でのブログです。

二社目はまさかの…

おととい面接を受け、手応えを感じて四月から頑張るぞーと、淡い期待をしていたら、早くもその翌日、つまり昨日の夜に合否の結果が来ました。

多分いけただろうと期待しながら読んでみると、「採用を見合わせます。」との返事でした。

久しぶりに凹みました。

でも、いつまでも凹んでられないと、次の求人探しを始めています。

ていうか、有頂天になっていても、こんな時に備えてもう二社ほどマークしていました。

が、しかしはりきって面接を受けてきた会社に入りたかった気持ちも残ってはいました。

 

そこで今日は、転職活動を脇に置いて、子どもと一日近所に遊びに出かけました。

喜怒哀楽好きなように出して、自由に歩いて遊んで、気楽でええなぁと眺めながら、でも子どもにとってこれが仕事というか、外からの刺激によって五感を感じる大事な時期なんでしょうか。

それを傍らからさりげなくフォローし、感じる機会を与えていくのが親の役目ですね。

 

帰ってから子どもは、ご飯もりもり、お風呂に入ってコトンと寝ました。

わたしも思いのほか疲労を感じてはいるものの、それより面接で落ちた会社のことはもう忘れることができ、リフレッシュできました。