ゆるーいのがいいね

長い療養休暇から仕事復帰に向かう境遇でのブログです。

台風18号

 今週末の連休に、台風18号が列島縦断コースをとってくる予報が出ています。既に先島諸島沖縄本島などでは、風雨が強く、被害の出ているところもあるようです。

 typhoon.yahoo.co.jp

 

 知り合いが、名古屋から仙台行きのフェリーで航行中で、先ほどのFacebookで、船が揺れている、台風のせいかなという書き込みがありました。(その後無事仙台港に到着しています)

 それが本当なら、何千キロも離れた太平洋上でも影響がある、波と風が、人間から見たら巨大な建造物なのに、地球レベルだと、ちっぽけな小舟なんだなあと、自然の力を感じずにはいられません。

 ご存知の方もおられるでしょうが、風の威力って決して侮ることはできません。

 

 20年ほど前、友達らとお盆休みに四国へ遊びに行った時のこと、その日もあいにく台風が接近していて、高知市内に着いたときは、かなり強い雨が降っていました。

 しばらくすると、風はあるが雨は止んできたので、坂本龍馬ゆかりの桂浜まで車で向かいました。

 車から降りた瞬間、ものすごい突風があちこちから吹き付けてきます。高台から見える海は大しけで、さすがに浜辺に下りること、命を落としそうな風と波で、とても行けないことは皆承知でした。

 何とか坂本龍馬像で記念写真を撮った次の瞬間、車を出してくれた友達の眼鏡が風で飛んでいきました。風上の方を向くと、あまりの強さで息ができないほどで、それほどの風は後にも先にも桂浜でしか経験がなく、あの感覚は忘れることができません。

 

 もう一つ怖かったのは、台風が接近中の日の夕方、暴風雨で大荒れでした。仕事で外出した先で、古い建物の軒先の上にあった看板が、空を飛んであわや国道の車道を走っている車に当たりそうになったところを目の当たりにしたことです。風に翻弄される雨の音、クルマの中でそこらじゅうを雨と風が叩き付ける音って怖いです。ぞっとして、しばらく車を走らせるのをためらいました。

 すると会社から電話があって、「警報出てるし、会社に戻る用事がなかったら、帰っていいよ。」

 既に内勤の社員らは、帰宅の途に就きだしていたらしく、仕事どころじゃないなという空模様でした。

 

 今度の台風18号は、警戒した方がいいような胸騒ぎがします。

 列島縦断で速度が遅い…、なんか不気味です。たまたま日曜日は家族で出かける予定もないので、家でおとなしくしていようと思います。

 


にほんブログ村