ゆるーいのがいいね

長い療養休暇から仕事復帰に向かう境遇でのブログです。

創業塾

 日々起業のことで悶々としているわたくしは、ついに吹田市商工会議所主催の『創業塾』なるものを受講してきました。

 九月の毎週土曜日朝から夕方までのみっちり講義形式で、今日は創業を成功させる心構えと、マーケティングについての内容でした。

 以前枚方で、ある女性経営者に会った時、起業する前に女性向け起業セミナーのような講習を一年間受講したと聞き、吹田でもあるかなと検索したら、案の定ありました。しかもタイミングよく募集をしていた時期だったので、すぐに応募しました。ちょっと運命を感じた瞬間でした。f:id:kunohetou:20170902223508j:plain

 

 これまでに読んできた起業関連の図書は、自分がしたいことをビジネスにするとか、社会貢献を目標にするとか、こんなのがあったらいいのにな、というニーズを探すなど、だいたい似たような内容が多く、なにが一番やりたいことでビジネスになるのかと、考えれば考えるほど行き詰っていました。

 今日の講義内容ではさらに踏み込んで、

  • なぜ創業したいのか?
  • 何をして世の中を良くしたいのか?

と言った、動機とか志、理念というものをはっきりさせることが必要だと説かれました。

 はっきりさせることによって、企業とその経営者の理念に共感できてこそ、その商品やサービスが受け入れられる時代だからという、商売の根幹に迫る内容でした。

 モノが余り、人口減少、情報過多の現代日本において、ただいいモノやサービスだけを追求して売るくらいでは、いくらでもいる競争相手に負けてしまいます。

 

 なぜ創業したいのか?

 

 これじっくり考えます。

 今日もお読みいただき有難うございました。

 

 

 


にほんブログ村