ゆるーいのがいいね

人生折り返し地点に思うことや好きなことを連ねます

言行を慎むことを望む

 家族で買い物や出かけた先で、妻からたしなめられることがあります。

 よくあるのは、店員の対応がひどくて目に余るものがある時、じーっと怒りを抑え続けることができず、つい捨て台詞調に店員にどなってしまうことがありました。

 それを聞いて妻から「カッコ悪うー」の一言が入りました。

おそらく妻もその時の店員に腹が立っていたはずですが、態度に表したところで何の解決にもならず、むしろ、相手と同じレベルだと言われます。

 

 従業員の間でも、上司が部下に怒鳴りつけるところから来る、うっぷん晴らしに、お店や他人からささいなことで、腹を立ててしまい、会社の上の者を呼べ!などと迫り、クレームをつけたりする人。

 他人同士でも、些細なことでカチーンときて、言い合いになる…。その時は冷静さより、納得いかないことへの自分の正当性が最優先され、「どうだ、こっちの言う通りだろ!」などという思考回路が働きます。

 

 またこの人達のやりとりを見ると、ほんまカッコ悪いなあと妻に言われたことが、ほんまに良く分かったのであります。

 

www.jiji.com

 挑発に乗ってしまったら、もうその時点で相手と同じレベルに成り下がる。勤め先でも、従業員同士話が合わない時、お客様からの理不尽な要求などに対してカチンとくるときはあるでしょう。

 そこで、言ってしまったら相手と同類という大人の発想を、ちょっとでも早く気づいて、怒りのエネルギーを早く鎮めて冷静でいたいですね。