ゆるーいのがいいね

人生折り返し地点に思うことや好きなことを連ねます

ワールドキャンパスインターナショナル in OSAKA

 先週の火曜日に続いて、今週の火曜日7月4日も朝からちょっとだけ働きました。

 

 何度も出てくる、吹田市千里山にある、『画廊ル・パルク』の三原さんからの依頼で、朝の10時半に、二人の留学生が泊まっていたホテルに迎えに行ってきました。

 フロントの前に座っていた大荷物の若者、すぐに見つかりました。

 二人ともとても感じの良い二十歳の若者で、道中、クルマの中でわたしの拙い英語も、快く聞いてくれて、目的地に到着しました。

 ルパルクに着くや否や、先週もやっていたインターネット放送に、早速出演していました。わたしはまたまた“拍手”での参加です。下のYoutube動画をご覧ください! 

 

youtu.be

この放送の模様と、下のホームページを見て頂いたら、何をやっているかが分かると思いますので、内容は細かく書かないでおきます。

 

sing2005.com

 今週一週間、世界15ヶ国からやって来た35人の留学生たちが、大阪に滞在します。初めて来日した若者ももちろんいます。

 あと、これまた偶然ウェルカムイベントに、先週のインターネット放送で紹介されていた『笑いヨガ』で、会場盛り上がりました。その模様がこちらのブログです。

 

ameblo.jp

 

 毎日、スタッフとホストファミリーらとイベントがあり、今日は、職業体験をしたり、浴衣を着て、盆踊りをするそうです。the☆ニッポンな感じですね。

 

 海外交流、国際交流のかたちは、大学のサークルや、いろいろなNPO組織などが取り組んでいます。世界中からやって来る若者たちと、受け入れるホストファミリーらが集う場に立ち会うのは、始めてでした。

 二十歳のころの自分を思い返し、何にでもチャレンジしていく好奇心、今しかできない体験というのを思い切り楽しんでいたなあと、懐かしくもありました。その分、齢をとったなあとも…。

 長らく見受けることのなかった、何にでもチャレンジしていく好奇心、パワーをもらえた気分でした。

 

 留学生のみなさん、どうか残りの時間も、日本をたっぷりと満喫してください!