ゆるーいのがいいね

人生折り返し地点に思うことや好きなことを連ねます

ホームページ集客セミナー

 ホームページ集客セミナーを受けてきました。

 内容は、いかに自分の会社のホームページに来てくれるかについて、2時間みっちりの講義でした。

 単なるホームページを作るノウハウというより、どうすれば売れるホームページが作れるかという、講師が経営している会社のやり方を、実際に作った顧客のホームページを見ながら説明していくもので、わたしにとっては、今が旬の「マーケティング」の勉強そのもので、大いに役立ちました。

 

 マーケティングとは、一言で言うと、

「ニーズに応えて利益を上げる」

ひとり勉強を始めて、やっと知ったことです。

これぞ商売の大原則ですね。

 今の会社で働いていたら、散々働けるだけ働かせて、生産性を極限まで押し上げ、表向きは会社として最高の利益を上げたと株主などに称賛され、搾取された我々は、ITのことなどほとんど知ることなく、時代に取り残されていくのでしょう。

 それで終える人生って、なんだかもったいないです。

 

 反面、好きなことを仕事にするのだから、納得できることはあろうけども、課題も大いにあります。

 それこそ、今の会社に勤めていれば当然、言われたことをやっていれば給料は保障されます。しかし、自分一人で何か仕事をしようと思ったら、大抵の思いつくビジネスは、既に思いついていることが多く、ライバルがわんさかいます。

 なので、自分の強みや、他に負けないものというのを、持っておかなければなりません。ここら辺のことは、やってみないと分からないことかも知れませんが、商売で生き残っていくには、非常に重要なファクターであることは言うまでもありません。

 

 朝から大雨で、ほぼ家にこもりっきりの一日。頭の中はマーケティング一色でした。