ゆるーいのがいいね

人生折り返し地点に思うことや好きなことを連ねます

京都にて…

 

心地よい朝!?

 

 夕べスマホのメールの消去をポチポチやっていたら、すっかり遅くなり、今朝は5時前に起床。思いのほか、テキパキと朝食の準備ができたかなと妙なテンションで食べているまでは良かったが、朝食を終えて子供とゆっくりしていたら、睡魔の波が押し寄せて、朝っぱらから横になって時折目もつむるほどでした。

 

 子供を保育園に預け、そのまま電車に乗りました。何とか座ることができ、読書タイムを15分くらいしたらまたウトウト…。

 乗り換えの駅で、快速急行を待つ列の一番後ろで、おいおい乗れるのか?と心配になるくらいで、力いっぱい押し込んで、ドアにピタッと、背中には女性の背中が密着するような格好で、「オレはチカンちゃうぞ。」と心に念じながら乗り込みました。

 

京都でもドトール

 

 京都に着くや、ドトールでコーヒーでも一杯!と入りました。それにしてもどこのドトールも、安いコーヒーを提供しつつ、洗練された店内、店の奥にある喫煙席との分離と、とてもよくできています。

 朝マックが好きで、つい最近まではマクドナルドばかり入っていたのが、今は朝に行くならほぼドトールか、ミスタードーナツに流行りが変化しています。

 

 ドドール、ミスタードーナツのいいところは、ブログを書いたり、PCを駆使するのにあると嬉しいWIFIスポットがあるところです。働く世代をターゲットとする喫茶店には、不可欠ではないかと思います。

 地元大阪でよく行くドトールに入ると、自動でWIFIに切り替わり、そこそこセキュリティーのあるのを提供してくれてます。

 しかし今朝寄った京都の某ドトールは、どうもパスワードを入力したらWIFI利用ができるお店のようで、それに気づいたのは、店を出る時でした。

 

精神科医

 

 京都に行った最大のミッションは精神科受診で、今年からは月に1回のペースで通っています。

 医院に着くや否や、またもや猛烈に眠気が襲ってきて、医院にいる間のほとんどは頭がボーッとして、診察もしたくないくらいでした。

 心を落ち着かせて、何を言おうか整理しました。

 

 受診の部屋で、「これまでにないほど不安で、起業または転職をして、果たしてやっていけるか心配」と、正直な気持ちを伝えました。

 その時、「そうや!と」ひらめきました。

 主治医は開業医で、れっきとした独立組、起業家です。

そこで今日は、自分の話よりも、主治医が医院を開業するまでのストーリーを教えてもらいました。(と言うか、先生の方が積極的に語っていた感じでした。)

 

 診断結果は、引き続きこれからどうしていきたいかをよーく考え、いろいろな人と会って話を聞いたりをして、ベストな生き方を選んでいきましょうということで、医院をあとにしました。

 

 それにしても、京都は蒸し暑かったです。ずっと居てるのが苦痛にさえ感じてきて、京都散策を予定してたのに、ちょっと無理でした。もう一つは、スマホのバッテリーの減りが早くて、家まで持たない気がしたからです。

 

スマホの修理

 

 ミッションその2は、スマホの修理です。

スマホのバッテリー消耗が早いのは何でか???

京都のドコモショップで、コンピューターをつないで、診断してもらいました。

 

 結果はこうでした。

画面が明るすぎるーーーー>すぐ自動調整に切り替えました。

mixiのアップロードがまだーーー>すぐやりました。

上記2つのメンテナンスが終了したら、スマホを再起動。

 

 すると、ここ4~5日のヤキモキはなんやったんや?と疑いたくなるくらい、バッテリーが減らなくなりました、と言うか、いつもの調子に戻りました。

 

で・・・

 

 今、待望の雨が降っています。実に約10日ぶりです。降りすぎも困るけど、降らなさすぎはもっと困ります。外でのお仕事をされている方には、これはこれで困ることになりますが、農作物のことや、わたしたちの飲み水のことを思うと、貴重な雨になろうと、雨音を聞きながら…。

 

www.youtube.com