ゆるーいのがいいね

長い療養休暇から仕事復帰に向かう境遇でのブログです。

お盆休み

今年は、8月11日土曜日が山の日という祝日で、今週まるまる夏季休暇を取得して、8月19日日曜日までドーンと9連休にされている方も多いだろうと思います。 11日土曜日のニュースで、帰省ラッシュや海外旅行客の出国ラッシュがそれぞれピークと報じら…

一日が24時間て、絶対に少ない!

そう思いませんか? 齢を取ったら尚更感じるのでしょうか? ビジネス書関連ばかり読んでるから、頻繁に時間は大切だよと、決まり文句のように出てくるから? いつからこんなに時間の過ぎるのが早くなったのだろう…。 でも、これだけ慌ただしくなって、時間が…

猛暑、熱中症

連日の猛暑には、細心の注意を払いましょう。 今年の猛暑は、記録づくめと言われ、命に関わるほど危険な状態だと呼び掛けています。 このテの書きだしも、ツイッターも含め何回も入力している気がします。 天気予報やニュースで報じられる、予想最高気温と当…

八月の熱風(かぜ)

毎日毎日猛暑を伝えるニュース、天気予報が続きます。 うだるような暑さを超え、危険な暑さと表現しています。 在宅中はほぼエアコンを、つけっぱなし。 少しの時間の外出でも切らずに出ます。 先週の台風一過からしばらく猛暑続き、夕立ちも降りません。 適…

闘う戦士(もの)たちへ愛を込めて~空飛ぶタイヤ

今月もあと一日。相変わらず一カ月が過ぎるのが早いです。 先月から公開された映画『空飛ぶタイヤ』は、ズバリ、トラックのリコール隠しという、前代未聞の不祥事について取り挙げた作品です。 数年前に原作を読み、より詳しく内容を理解したつもりでしたが…

ファイト!

もう25年くらい前かな。CMソングかなにかで流れた耳に残るフレーズの曲です。 ~ファイト! 闘うきみの唄を 闘わないやつらが笑うだろう ファイト! 冷たい水の中を 震えながら登って行け~ 中島みゆきさんの名曲「ファイト!」のサビの部分です。 何気な…

就職戦線、3歩進んで2歩下がる

先週は、今シーズンで最も気温の高い状態、朝から猛烈な暑さでした。 天気予報でも、しきりに「高温で危険な状態…」というフレーズで呼びかけていて、初めて聞きました。それほどこのところの暑さは尋常ではない、不要の外出は控えるべき空模様です。 19日木…

災害と町おこし

先月の大阪北部地震と、先週の豪雨災害。 ここ数年の災害は、起こるとたちまち死傷者が多く出ます。 この文面を借りてご冥福をお祈りします。 ふたつの災害は、わたしの住む地域のすぐそばで起きていて、とても他人事に思えません。 地震のときにしろ、台風…

自転車を譲りました

メルカリで、ついに大物の自転車を売りました。 10年近く乗ってきたロードバイクを、一旦手放し、また乗れる時が来たら必ず復活させるぞ!という強い決意のもと、昨日佐川急便に持ち込んできました。 これまでいろいろなことをかじってはまた次とやってきた…

国内?海外?

インバウンド観光客が当たり前のようにいろいろな観光地を訪れています。 私たちが海外に旅行に出た時も、その国の人たちからは、日本人をインバウンド観光客を見る目で見るんだろうなぁと思いながら、旅行者の傍らを通り過ぎます。 日本の将来という観点は…

地震が起きて

ごぶさたしています。 6月18日月曜日7:58、突然ガクンガクンと床が縦に暴れ出し、そこらじゅうの物が動き始めた。 あまりに急なことで、そろそろ出かけようとしていた家族に衝撃が走った。 地震!妻が子どもを抱いて隠れよと机の下を指す。わたしは、ラジオ…

就職戦線なかなか手強し

ごぶさたしています。 就職活動(就活)に集中して、しばらくブログを開きませんでした。 三月中に決めたかった、四月中に五月中に…、あっという間に六月になりましたというのが、率直な感想です。 先月半ばからは、応募書類を出すペースを上げて、週2社くらい…

人それぞれ

“個人差”というものに、これほどまでに客観的に見たことがなかったと思いました。 小さな子供たちは、一生懸命に生きています。手を緩めるとか多分そんなことを考えながら日々を送っていないと思います。 子どもたちの親御さんと話すときや、わたしたちが子…

五月病に注意!

少しブログから離れていました。 4月から子どもの通う保育園が変わり、保護者が送りと迎えには、日々の着替えや昼寝用の寝巻きにタオルの交換、おむつの補充などをするようになりました。 子どももやっと今の保育園に慣れ始めたころで、我々親も上記のルー…

言葉の壁を取り払うために

先日のブログの続きです。 近所に住む外国から移り住んでいる家族とは、一緒に遊んでから、預けている保育園は離れても、大体同じ時間に迎えに行くからか、今週は2度会いました。 帰り道で、うちの子は好き嫌いはありますか?と聞いてくるので、やっぱり悩…

言葉の壁

昨年度まで通っていた保育園のお友達に、外国から来た子どもがいて、息子とも仲良く遊んでいました。 今日は、その子のお母さんと二人で遊びに来てくれました。 いろいろ話を聞いているうちに、心配事を漏らしていました。 ひとつは、あと数か月もしないうち…

価値をコントロールすること

突然ですが新幹線をはじめとした、JRの特急列車というのがあります。 ブログのカテゴリーは『鉄道』にしていますが、あまり専門的に書いておりません(いや、書いていないつもりです。) JRにしても私鉄にしても、また最近は都市間バスなどにも『特急』と…

リサイクルショップ

成長の早い子供向けの洋服をリサイクルショップで購入して以来、2カ月に一回くらい子供服をメインに、我々大人の洋服などもリサイクルショップで買う機会が増えました。 リサイクルショップのいいところは、とにかくいろんな人が売りに出し、おーこんなデザ…

保育園を移りまして

朝、保育園に送るのって、毎日のルーティンワークに入っている方ならお分かりかと存じます。 昨年まで通ったところと、この四月からのところでは、毎日の親の負担に違いが出来ます。 昨年までのところは、いわゆる待機児童問題で出来た市が認定した小規模保…

僕らはみんな生きている

今年も新年度の四月がスタートしました。年度の初めが日曜日というのは、何となく得した気分に思えるのは私だけでしょうか? 昨日と今日は、転職のことを脇に置いて、家族ととことん過ごしました。 花見の昨日に続き、今日は息子の友達(女の子)の家に招かれ…

お花見にて

桜の見ごろが今週から来週半ばくらいの大阪は、気候もよく行楽日和、お花見日和が続いています。 雨らしい雨もしばらく降らずにお花見ができるというのも、近年では珍しいと思います。 我が家が陣取った花見の席、まわりは早くから賑わっていて、両サイドの…

新大阪駅

ホントに久しぶりに関西の陸の玄関口、新大阪駅に降り立ちました。 実家からはJRでの最寄り駅が新大阪なこともあって、鉄道好きのわたしには、ずっと身近な存在でした。離れて何年か経った今思うとめちゃめちゃ恵まれた(鉄)環境です。 国鉄時代からよく利…

「世渡り上手」と「不器用ですから」

よく、『真面目な性格ですね』とか、 『生真面目』 『真面目が服を着ている』 などと言ったり聞いたりすることがあります。 相手への当たり障りのない慣用句のように使われることもあれば、一見大ざっぱで、物事をいい加減にしそうな人も、よくよく見ると、…

クダを巻くことの意味

昼間から友人と飲みに行って、赤ら顔でそれぞれいろいろなクダを巻きました。 転職活動の話もしましたが、友人のクダの方がより重いのが衝撃的で、どちらかと言うと聞き役でした。 少し気が楽になったと、帰ってからLINEにメッセージが入り、まぁ少しは役に…

リクルートスタイルの学生に混じりながら

今日はいい天気になり、ソメイヨシノもぼちぼち咲き始めたというニュースを見ていると、なかなか決まらない就職活動に悶々とした日々が続いているので、少し気分転換に大阪城公園に行くことにしました。 前に行ったのは一体いつ頃だったのか覚えてないくらい…

あれやこれやとぼやきます

何が最良の方法なのか? 何が効率的なのか?経済的なのか? そんなことを常に考えていると、洗練されたやり方みたいなものがいつか身につくようになると、よく言われます。 そこに行きつく時に、必ずと言っていいほど付きまとうのが、前回のブログで述べまし…

就職戦線は刻一刻と動いている

またまたご無沙汰しております。 ここのところ、毎日求人情報とにらめっこしています。 スマホでマイナビ転職やらリクナビやらから送られてくる何十社ものリストを目を皿にしながらざくっとスクロールしているだけで、一時間、二時間なんてすぐに過ぎます。 …

ハローワークにリクルート

昨年、起業だの介護タクシーだのと模索していたのが懐かしく、弥生三月も中盤に差し掛かりました。 会社の多くは年度末で、普段より業務の流れが慌ただしくなっている瞬間を時々感じます。 お疲れ様でございます。 さて、わたくしは明日とあさっては転職活動…

二社目はまさかの…

おととい面接を受け、手応えを感じて四月から頑張るぞーと、淡い期待をしていたら、早くもその翌日、つまり昨日の夜に合否の結果が来ました。 多分いけただろうと期待しながら読んでみると、「採用を見合わせます。」との返事でした。 久しぶりに凹みました。 …

二社目の面接

雨が降りしきる中、二社目の面接に大阪市内へと参りました。 先月行った初めての面接は、仕事で元々担当していたお客様の紹介でして、こぎれいな会議室に通され、長いテーブルが四角く配置された両サイドに椅子が置いているという、いかにも面接って感じの雰…